施設紹介
めぐまれた立地

表六甲の山裾、神戸市灘区鶴甲にあり、学園からは、神戸・阪神間の街並みと大阪湾を一望できます。神戸大学や閑静な住宅街に隣接し、緑豊かな六甲の自然に囲まれるなど、心和む恵まれた立地です。

[施設概要]
●名称/児童養護施設 双葉学園●所在地/神戸市灘区鶴甲1丁目5番1号●設立/1946年●定員/90名 ●敷地面積/4,945.56㎡●建築面積/1,703.06㎡●延床面積/3,041.84㎡●構造・規模/鉄筋コンクリート造2・3階建
パティオ(中庭)を囲む独特の施設配置
パティオを囲む見晴らしのよい施設配置
家庭的で調和の取れた住空間を意識し、居室を中心に、共用室があります。少人数の生活単位が集合して棟を形成しています。

幼児棟:2歳から小学3年生までの男子・女子

女子棟:小学4年生以上の女子

男子棟:小学4年生以上の男子


パティオ(中庭)では、キャッチボール・ドッチボール、野球、バレーボールなどのスポーツをはじめ、地蔵盆や秋祭りなどの地域交流行事を開催しています。
コミュニティセンター
コミュニティホールでは、いろいろな催しを行なえます。
コミュニティセンターは地域の皆さんにも広く開放された棟で、地域活動への参加や地域コミュニティとの交流を行っています。

コミュニティーセンター利用案内のページへ
双葉学園フォトギャラリー
広々とした中庭で自由に遊べます。
自然に囲まれた立地です。
日当たりのよい、開放感あふれる中庭です。
南欧風の明るく開放的な外観デザイン。
食堂です。みんなお気に入りのメニューを見つけました。
会議室です。いろいろなことを話し合います。